str

Unicodeのコードから文字列変換そしてデコード

  • 2016-03-26  最終更新日:2016-03-27

文字コードをユニコードの値から文字列を出力するプログラム関数 String.fromCharCode()というのを使ってプログラムを作ってみます。

これを使うことでちょっとした暗号文が出来ます。暗号って言うほどでもないですが文字を数値に変換してくれるので数値ばかりなので普通に人には分からないと思います。

ただこの数値は分かる人には分かります。しかも文字コード表もありますから見ていけば分かります。簡易の暗号文といったところでしょうか。

もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
プラグイン自動更新ができるプラグインEasy Updates Manager

さて今回はワードプレスのプラグインの自動化ができるプラグインのご紹介です。自動で常に最新の状態に保つことが出来るのでとても便利です。 しかし、いろいろサーバーに入れたのですがどうもサーバーによ...

16 Dec 2018

アイキャッチ
ブラウザ上でデザインができるツールのCanva(キャンバ)のご紹介

簡単にプロ並みのデザインという感じで作成できてしまうデザインツールのご紹介です。 デザインのスキルはなくてもテンプレートから選ぶだけで、必要な素材をドラッグアンドドロップで簡単に出来てしまうツー...

11 Dec 2018

アイキャッチ
WordPress内でFTP操作ができるプラグインFile Managerのご紹介

今回はワードプレスプラグインFile Managerのご紹介です。これはどんなプラグインかと申しますと、ダッシュボードにFTPソフトが入ったようなプラグインです。FTPソフトがなくてもワードプレ...

26 Nov 2018

アイキャッチ
WordPressでPHPの値をJavaScriptファイルへ渡す方法

今回はワードプレスの値をJavaScriptに渡す方法です。ワードプレスからじゃなくてPHPからJavaScriptへ値を渡す方法もご紹介します。 PHPの値をJavaScriptで処理を行う...

22 Nov 2018

アイキャッチ
アイキャッチ画像がない場合に記事内はじめの画像をアイキャッチにする方法とリンク先画像取得-WordPress

今回はワードプレスのアイキャッチです。記事内はじめの画像を取ってくる方法は結構出回っているので、リンク先の画像を撮ってくる方法をプラスしたやり方になります。 記事内はじめの画像を取得する方法は...

10 Nov 2018

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ