markdown

ウェブディレクターが覚えておきたいマークダウン記法

  • 2016-01-19  最終更新日:2016-01-20

さてマークダウンとは何でしょうか?

HTMLに変換できる軽量なマークアップ言語なんです。 実はこのブログもマークダウンで書いています。

HTMLでタグを書くのはちょっと面倒なのでこの記法を覚えると割とらくにHTMLがかけます。といってもすべてのタグを網羅しているわけではないのでちょっとしたメモ書きやブログなどでよく利用されています。マークダウン対応エディタなどで確認が出来ます。

以下エディタAtom、MarkDown#Editor、MarkdownPad、MacDown、sublimetext、etc…私はSublimetextです。その他簡単に確認できるブラウザ上で編集できたりするブラウザエディタなどもあります。Stackedit、Dillinger、Marxico、Wri.peなど結構探せばあります。chromeのブラウザならMarkdown Preview Plusというエクステンションもあります。

覚えるルールはだいたい10個ぐらいなので比較的に覚えやすいですね。

もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
ブラウザ上でデザインができるツールのCanva(キャンバ)のご紹介

簡単にプロ並みのデザインという感じで作成できてしまうデザインツールのご紹介です。 デザインのスキルはなくてもテンプレートから選ぶだけで、必要な素材をドラッグアンドドロップで簡単に出来てしまうツー...

11 Dec 2018

アイキャッチ
WordPress内でFTP操作ができるプラグインFile Managerのご紹介

今回はワードプレスプラグインFile Managerのご紹介です。これはどんなプラグインかと申しますと、ダッシュボードにFTPソフトが入ったようなプラグインです。FTPソフトがなくてもワードプレ...

26 Nov 2018

アイキャッチ
WordPressでPHPの値をJavaScriptファイルへ渡す方法

今回はワードプレスの値をJavaScriptに渡す方法です。ワードプレスからじゃなくてPHPからJavaScriptへ値を渡す方法もご紹介します。 PHPの値をJavaScriptで処理を行う...

22 Nov 2018

アイキャッチ
アイキャッチ画像がない場合に記事内はじめの画像をアイキャッチにする方法とリンク先画像取得-WordPress

今回はワードプレスのアイキャッチです。記事内はじめの画像を取ってくる方法は結構出回っているので、リンク先の画像を撮ってくる方法をプラスしたやり方になります。 記事内はじめの画像を取得する方法は...

10 Nov 2018

アイキャッチ
豊富で魅力的な画像素材サイトPxBee

画像素材サイトのご紹介です。Pxbeeというfotor提供のサイトです。1枚から購入ができて金額もお手頃です。普段はアドビのアドビストックを利用していますが検索したときの画像の量が多い気がします...

06 Nov 2018

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ