private

とっとりバーガーフェスタ2017(第7回)に行ってきました

2017-10-09

去年も載せましたが今回も行ってきたので感想などを書いてみたいと思います。⇒去年の記事はコチラ

今年も行ってきましたとっとりバーガーフェスタ2017、年に一度のご当地バーガーのお祭りです。

⇒公式サイトはこちら

毎度ながら10時頃を目指して出発しました。到着したのがちょうど10時、会場まではスムーズ。やはりお昼がピークという感じでした。私たちが帰る12時頃にはバス待ちも多かったです。

会場に着いたときにはもうすでにブースに並んでいました。毎度早く行っている人が多いですね。

Read more

この曲ってカバー曲だったんだ!という曲をご紹介

2017-07-15

最近音楽聴かなくなりました。。。昔はやたらとCD買ってました、適当に選んだCDが良かったりとよく聞いていたピークは1992年〜1999年ぐらいまでかな?かなり短いですね。

久々に曲を聴くと当時を思い出して良い気分に浸りますね。

良い音楽って本当に良いものですね〜。

洋楽が好きで学生時代はよく聞いていました。グリーンデイ、ニルバーナ、クイーン、ミスタービッグ、ベンフォールズetc…

個人的に気に入ってた曲も紹介しておきます。

Read more

出雲市にある浜山公園の林間こども広場がオススメ

2017-07-08

ここ最近の急成長を遂げている出雲市、よくいきます。人口も増え領地も拡大しているところでございます。

山陰道が整備されて米子からでも1時間ぐらいで出雲市に行くことができます。近くなりました。

駅の南側方面が栄えています。ゆめタウン出雲、イオンモール出雲、ドンキホーテなど大きい店も多いです。だいたい米子にあるモノはあります。ゆめタウンにあったサブウェイがなくなったのは残念ですが、カルディがあります。

出雲といえば大社もありますし、近くには古代出雲博物館や島根ワイナリーなどもありますし、出雲ドームも忘れてはいけません。とにかくいろいろあります。

さて、本題に入ります。イオンモール出雲の近くの浜山公園をご紹介します。

Read more

みろくの里 ダイナソーパーク

2017-05-07

行ってみた率直の感想は蒜山高原センタージョイフルパークと感じは似ています。昔ながらのアトラクションといった感じです。いつか来た道という昭和30年代の昔ながらの道といったところもあります。こどもはお祭り広場で遊んでいました。

それでこの中で一番子供(6才女子)が喜んだ場所は実は遊具でないです。

遊園地のアトラクションはだいたいどこも同じような感じですよね、人気があるのは死ぬほど行列ができてたぶん子供は待ちきれません。。。大人もたぶんしんどい、炎天下の中30分、1時間待つのは大変!!

意外とこういう体験コーナーがよかったのかもしれません。

それで一番楽しかったその場所は・・・

Read more

動物とふれあえる愛宕山公園がオススメ

2017-04-01

もう4月になりました。桜が咲く暖かな良い季節です。まだ少し寒いですが。。。寒暖な気候が続きますが、この時期にオススメのスポットをご紹介します。

2〜6才ぐらいのお子さんがいる方なら愛宕山公園はオススメです。公式サイトはこちらからご覧になれます。⇒愛宕山公園

私も何度も行っています。動物とのふれあいもできて公園の遊具で遊べ、さらに展望台などでお昼を食べたりと普通の公園では味わえない魅力があります。

公園なのでもちろん無料、エサ料金が100円で販売していますが、エサの持ち込みが可能ですし持って行った方が良いです、有料のえさは食べ飽きているのかあまり食べないので。。。

愛宕山公園は出雲市平田町にあります。以前は平田市だったのですが合併で出雲市になりました。この近くには車で15分ぐらいで水族館のゴビウスもあります。低料金で小さな水族館が楽しめます。[大人500円 / 小中高校生 200円]

Read more

鳥取県米子市の大雪での現状報告

2017-02-12

先月に続いてまた大雪です。鳥取市の方がだいぶ雪が積もっていますね。90cmとは。。。

先月同様駐車場から出られないほど雪が積もりました。今日は雪かきで疲れました。。。週末で助かった部分がありましたが、雪が降るとどこのホームセンターからもスコップや雪対策グッズは売れるようですね。売り切れでした。

先月の雪の時にスコップを買おうといないやコーナンに行ったのですがスコップがなくてオートバックスに売っていて助かりました。備えあれば憂いなし、雪対策の準備は必要ですね。

雪を甘く見ていると痛い目に遭いそうですね。

Read more

庄原市のおすすめスポット国営備北丘陵公園

2016-11-05

幼稚園・小学生ぐらいのお子さんがいるならここはいった方が良い場所おすすめNO.1です! こんなところにこんな大きな公園があったんだと思いました。近くの公園に飽きたらたまにはここで1日中遊ぶことで子供の喜ばれること間違いなしです。 まだ2回しか来ていませんが、かなり気に入りましたのでご紹介します。宿泊キャンプも出来ます。

⇒備北丘陵公園公式サイト

備北丘陵公園は通称「備北」と呼ばれることが多い公園です。これ公園?と思えるほどの大きさです。 遊園地といっても良いぐらいの規模です。それで営業時間が短いので朝からがっつりと遊べるように計画することをおすすめします。

季節によって閉園時間が変わってきます。春/秋(3月1日~6月30日/9月1日~10月31日)は9:30~17:00までで夏(7月1日~8月31日)は9:30~18:00と一番長く遊べます。冬(11月1日~2月末日)9:30~16:30は日が短い分営業時間も少なめとなっています。

それで入場料は園児は無料です。小人(小・中学生)80円/日【800円/年】で大人(15才以上65才未満)410円/日【4,100円/年】でシルバー料金(満65才以上)210円/日【2,100円/年】ととても安いです。駐車場料金は310円/日プラスされます。

【】は年間パスポートの料金です。年間パスポートなら駐車場料金はかかりません。平日限定ですが公園内の飲食施設(中の茶屋・湖畔レストハウス・軽食きゅうくん、レストラン国兼)の食後のコーヒーが無料になるそうです。月に1回以上行くなら年間パスポートがお得ですね。しかも年に何回か入園料・駐車料金が無料の日があります。おそらく夜にイベントがある日に限っての話だと思います。ゴールデンウィークの連休中にも駐車場代無料や子供の日はこどもは料金無料などのサービスデーがありました。割と連休の日が多いです。ホームページにて確認しておいた方が良いですね。

子供1人と大人2人なら合計で1,210円です。遊園地と比べればだいぶ安いですね。

Read more

とっとりバーガーフェスタに行ってきました

2016-10-11

今回のブログは休みの日に行ってきたイベントをご紹介します。

とっとりバーガーフェスタにいったのですが、このイベントは今回で8回目になるそうです、4回ぐらい入っている気がします。当日は寒かったです。先週ぐらいまで暑かったのに。。。 因みに公式サイトでは第6回となっているのは全国ご当地バーガーグランプリとなってからだと思われます。

⇒公式サイトはこちら

会場のピークはお昼頃だと思います。それがわかっていたので9時30分ごろに牧原駐車場に到着しました。前回来たときは下の方までいきましたが、今回はまだ上が空いている状態、バス乗り場近くです。それでも結構車がありましたので早く来ている人もいるんでしょうね。

すんなりとバスに乗って会場まで行きました。

Read more

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の投稿

アイキャッチ
chromeのデフォルト機能でキャッシュ削除する方法

つい先日、クロームのcache killerというエクステンションが使えなくなりました。。。常にキャッシュを削除してくれるので良かったのですが、代わりの物を探していたらデフォルトでキャッシュを削...

11 Nov 2017

アイキャッチ
MacのイラストレータデータをPDFに変換した容量を削減

なぜかMacのイラストレーターからPDFに保存した際ってほとんど容量変わらないですよね。とりあえず適当にイラストレーターデータを作ってみました。画像を入れてイラストデータ入れてtestdata....

04 Nov 2017

アイキャッチ
Macで画像の変換やリサイズ一括処理の方法

Mac標準で画像一括処理が出来るんです。フォルダアクションを使うことでjpgからpngやpngからjpgが可能です。 やり方は簡単です。アクションを加えたいフォルダを右クリックでサービスからフ...

27 Oct 2017

アイキャッチ
有名なアイコンフォントをpngで使う方法

サイトのカンプを作るときに最近ではアイコンフォントを使うことはもう当たり前になっていますが、アイコンフォントをフォトショップやスケッチに埋め込むときに便利なサイトをご紹介します。 fa2png...

20 Oct 2017

アイキャッチ
500 Internal Server Errorのcgiエラーの対処方法

久しぶりにcgiのフォームを使いました。昔はよくフォームならcgi(perl)だったのですが最近はほとんどワードプレスのプラグインだけで行うことが多くなりましたがまだ少なからず対応する機会がある...

14 Oct 2017

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ