css

Apr 30, 2017

テキスト選択させないCSS

2017-04-30
user-select selection css アプリ

今回はcssのプロパティのご紹介です。

サイトによってですが選択できないサイトとかを見たことがないでしょうか?あれ?選択できないぞ。。。

これはCSSで制御しているからなんです。いやJavascriptかもしれませんが。。。

最近は(すでに数年前からできますが。。) CSSで制御できるのでそのCSSをご紹介します。

Read more

Jan 21, 2017

bttn.cssで簡単にボタン作成

2017-01-21
css button ボタン

簡単にボタンが設置できるbttn.cssのご紹介です。数も12種類のボタンだけで色と大きさが指定できます。

容量も少ないのでさくっと出来ます。下記公式サイトからダウンロードして使うかcdnjsからのリンクでhead内にご使用ください。ここで使っているアイコンフォントも紹介しておきます。

CDNJS

<link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/bttn.css/0.2.4/bttn.min.css">

Read more

Oct 24, 2016

指定サイトのCSSを解析してくれるサイトのご紹介

2016-10-24
css 解析 cssstats

気になるサイトのCSSを解析してくれるサイトCSS Stats GitHubをご紹介したいと思います。

単純にURLを貼り付けるだけで解析してくれるのでとても簡単に解析情報を見ることができます。

⇒公式サイトはこちら

どんなフォントを指定しているとか配色はどんな色にしているとか詳細度のグラフなどあります。曲線がなるべくなだらかなほうがよいそうです。

Read more

Jun 25, 2016

CSSだけでInstagram風のフィルターが使えるcssgramが便利

2016-06-25
css web Instagram filter インスタグラム風

インスタグラムはやってますね、私も1年ほど前に登録したもののあまり使っておりません。。。さてそんなインスタグラムの写真フィルターのようなライブラリがありましたのでご紹介します。

簡単に言えば、CSSgramはCSSで画像をInstagramのようなフィルターっぽく編集できるライブラリです。

ここでやっているのは、基本的に画像にグラデーションオーバーレイ、フィルタやブレンド機能を使って似せているような機能です。

簡単にInstagram風のフィルターが使うことができます。

対応ブラウザはIE(インターネットエクスプローラー)は対象外となっております。Google Chrome、Firefox、Opera、Safariが対応しているようです、edgeは対応しているのかな、cssの問題なのでおそらく対応していると思われますが。。

こちらは公式サイトです。⇒CSSgram test sheet

Read more

May 21, 2016

CSShakeの使い方と紹介

2016-05-21
css web shake シェイク

今回はブルブル震えて注目してしまう動きCSShakeをご紹介します。

jQueryのプラグイン jRumble とかでもありますが今回は簡単に導入できて実装できるCSSでのご紹介です。

CSSShake公式サイトからダウンロードして使います。こちらの公式サイトにも使い方は載っておりますが、簡単に説明します。

インストールはnpmかbowerよりできます。公式サイトからダウンロードしても良いです。

Read more

May 7, 2016

HOVER.CSSの使い方

2016-05-07
css hover web

今回は手軽にhoverアニメーションできるhover.cssのご紹介です。hoverしたら動きが実装できます。

以前 CSS3でのアニメーションライブラリanimate.cssの使い方のご紹介しましたが、今回はhoverに特化していますのでcssを読み込んでクラスを付加するだけでhoverするときに限りますが簡単にアニメーション実装できます。

Hover.css公式サイトにもサンプルがあります。デモページの内容はこちらの公式サイトと同じです。

Read more

Apr 9, 2016

CSS3でのアニメーションライブラリanimate.cssの使い方

2016-04-09
css animate web アニメーション

ウェブ上でも最近は動きのある要素を取り入れているサイトも多くなってきました。アニメーション動作を取り入れる場合はJavaScript(主にjQuery)が多いのですが、実はCSSだけでも動きのある要素を出すことも出来るんです。まずは公式サイトで動きを確認します。いろいろ出来ますね。

CSS3になって出来る要素がだいぶ増えてきました。JavaScriptでしか出来なかったこともCSSだけで出来る要素も増えてきたので下記のようなブログなどをチェックしてみると良いでしょう。

CSS3のセレクタ全42種 まとめておさらい使い方リファレンス

CSS3は要素によってはまだ対応していないブラウザもありますので HTML5/CSS3ブラウザ対応状況確認のサイトなどでどのブラウザ対応状況を確認してみると良いです。

Read more

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の投稿

アイキャッチ
画像加工・写真編集が簡単にできるアプリfotorのご紹介

今回は画像加工や編集ができるfotorのご紹介です。アプリの方が有名ですが、実はサイトからも使えるというのはご存じだったでしょうか?公式サイトはコチラ⇒画像加工・写真編集|Fotor - 無料オ...

20 May 2017

アイキャッチ
使いやすいメモツールDropBoxPaper

軽量なメモ帳はGoogleKeepを使っておりましたがクラウド時代にオススメしたいメモアプリで感想を述べておりますが、コードを残すことが多くて、Quiver: The Programmer’s ...

15 May 2017

アイキャッチ
みろくの里 ダイナソーパーク

行ってみた率直の感想は蒜山高原センタージョイフルパークと感じは似ています。昔ながらのアトラクションといった感じです。いつか来た道という昭和30年代の昔ながらの道といったところもあります。こどもは...

07 May 2017

アイキャッチ
テキスト選択させないCSS

今回はcssのプロパティのご紹介です。 サイトによってですが選択できないサイトとかを見たことがないでしょうか?あれ?選択できないぞ。。。 これはCSSで制御しているからなんです。いやJava...

30 Apr 2017

アイキャッチ
GIF Brewery3の使い方をご紹介

GIF Brewery3のご紹介です。Macしかないアプリです。そして有料です。600円 ビデオファイルからgifファイルを作成することができ、また、iOSやMac画面録画からGIFを作成する...

25 Apr 2017

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ