css

ブートストラップv3からv4の変更点をご紹介

2017-08-27

ようやくv4のβ版が登場しました。あれから2年です。。。長いですね。

あとはβ版が何個か出たら正式リリースするようなのでもう少しで正式版はリリースしそうです。

多少変わるところはあるかもしれませんがガラッと変わることはなさそうなのでv3との違いを載せておこうかと思います。

実際リリースされたらここの記事も変更するようにします。

現状のv4のマイグレーションドキュメントの翻訳です。Google翻訳を使っているので変な言葉になっているかもしれませんがご了承下さい。適宜に変えております。

Read more

テキスト選択させないCSS

2017-04-30

今回はcssのプロパティのご紹介です。

サイトによってですが選択できないサイトとかを見たことがないでしょうか?あれ?選択できないぞ。。。

これはCSSで制御しているからなんです。いやJavascriptかもしれませんが。。。

最近は(すでに数年前からできますが。。) CSSで制御できるのでそのCSSをご紹介します。

Read more

bttn.cssで簡単にボタン作成

2017-01-21

簡単にボタンが設置できるbttn.cssのご紹介です。数も12種類のボタンだけで色と大きさが指定できます。

容量も少ないのでさくっと出来ます。下記公式サイトからダウンロードして使うかcdnjsからのリンクでhead内にご使用ください。ここで使っているアイコンフォントも紹介しておきます。

CDNJS

<link rel="stylesheet" href="https://cdnjs.cloudflare.com/ajax/libs/bttn.css/0.2.4/bttn.min.css">

Read more

指定サイトのCSSを解析してくれるサイトのご紹介

2016-10-24

気になるサイトのCSSを解析してくれるサイトCSS Stats GitHubをご紹介したいと思います。

単純にURLを貼り付けるだけで解析してくれるのでとても簡単に解析情報を見ることができます。

⇒公式サイトはこちら

どんなフォントを指定しているとか配色はどんな色にしているとか詳細度のグラフなどあります。曲線がなるべくなだらかなほうがよいそうです。

Read more

CSSだけでInstagram風のフィルターが使えるcssgramが便利

2016-06-25

インスタグラムはやってますね、私も1年ほど前に登録したもののあまり使っておりません。。。さてそんなインスタグラムの写真フィルターのようなライブラリがありましたのでご紹介します。

簡単に言えば、CSSgramはCSSで画像をInstagramのようなフィルターっぽく編集できるライブラリです。

ここでやっているのは、基本的に画像にグラデーションオーバーレイ、フィルタやブレンド機能を使って似せているような機能です。

簡単にInstagram風のフィルターが使うことができます。

対応ブラウザはIE(インターネットエクスプローラー)は対象外となっております。Google Chrome、Firefox、Opera、Safariが対応しているようです、edgeは対応しているのかな、cssの問題なのでおそらく対応していると思われますが。。

こちらは公式サイトです。⇒CSSgram test sheet

Read more

CSShakeの使い方と紹介

2016-05-21

今回はブルブル震えて注目してしまう動きCSShakeをご紹介します。

jQueryのプラグイン jRumble とかでもありますが今回は簡単に導入できて実装できるCSSでのご紹介です。

CSSShake公式サイトからダウンロードして使います。こちらの公式サイトにも使い方は載っておりますが、簡単に説明します。

インストールはnpmかbowerよりできます。公式サイトからダウンロードしても良いです。

Read more

HOVER.CSSの使い方

2016-05-07

今回は手軽にhoverアニメーションできるhover.cssのご紹介です。hoverしたら動きが実装できます。

以前 CSS3でのアニメーションライブラリanimate.cssの使い方のご紹介しましたが、今回はhoverに特化していますのでcssを読み込んでクラスを付加するだけでhoverするときに限りますが簡単にアニメーション実装できます。

Hover.css公式サイトにもサンプルがあります。デモページの内容はこちらの公式サイトと同じです。

Read more

CSS3でのアニメーションライブラリanimate.cssの使い方

2016-04-09

ウェブ上でも最近は動きのある要素を取り入れているサイトも多くなってきました。アニメーション動作を取り入れる場合はJavaScript(主にjQuery)が多いのですが、実はCSSだけでも動きのある要素を出すことも出来るんです。まずは公式サイトで動きを確認します。いろいろ出来ますね。

CSS3になって出来る要素がだいぶ増えてきました。JavaScriptでしか出来なかったこともCSSだけで出来る要素も増えてきたので下記のようなブログなどをチェックしてみると良いでしょう。

CSS3のセレクタ全42種 まとめておさらい使い方リファレンス

CSS3は要素によってはまだ対応していないブラウザもありますので HTML5/CSS3ブラウザ対応状況確認のサイトなどでどのブラウザ対応状況を確認してみると良いです。

Read more

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の投稿

アイキャッチ
chromeのデフォルト機能でキャッシュ削除する方法

つい先日、クロームのcache killerというエクステンションが使えなくなりました。。。常にキャッシュを削除してくれるので良かったのですが、代わりの物を探していたらデフォルトでキャッシュを削...

11 Nov 2017

アイキャッチ
MacのイラストレータデータをPDFに変換した容量を削減

なぜかMacのイラストレーターからPDFに保存した際ってほとんど容量変わらないですよね。とりあえず適当にイラストレーターデータを作ってみました。画像を入れてイラストデータ入れてtestdata....

04 Nov 2017

アイキャッチ
Macで画像の変換やリサイズ一括処理の方法

Mac標準で画像一括処理が出来るんです。フォルダアクションを使うことでjpgからpngやpngからjpgが可能です。 やり方は簡単です。アクションを加えたいフォルダを右クリックでサービスからフ...

27 Oct 2017

アイキャッチ
有名なアイコンフォントをpngで使う方法

サイトのカンプを作るときに最近ではアイコンフォントを使うことはもう当たり前になっていますが、アイコンフォントをフォトショップやスケッチに埋め込むときに便利なサイトをご紹介します。 fa2png...

20 Oct 2017

アイキャッチ
500 Internal Server Errorのcgiエラーの対処方法

久しぶりにcgiのフォームを使いました。昔はよくフォームならcgi(perl)だったのですが最近はほとんどワードプレスのプラグインだけで行うことが多くなりましたがまだ少なからず対応する機会がある...

14 Oct 2017

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ