code

Unicodeのコードから文字列変換そしてデコード

2016-03-26

文字コードをユニコードの値から文字列を出力するプログラム関数 String.fromCharCode()というのを使ってプログラムを作ってみます。

これを使うことでちょっとした暗号文が出来ます。暗号って言うほどでもないですが文字を数値に変換してくれるので数値ばかりなので普通に人には分からないと思います。

ただこの数値は分かる人には分かります。しかも文字コード表もありますから見ていけば分かります。簡易の暗号文といったところでしょうか。

Read more

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の投稿

アイキャッチ
とっとりバーガーフェスタ2017(第7回)に行ってきました

去年も載せましたが今回も行ってきたので感想などを書いてみたいと思います。⇒去年の記事はコチラ 今年も行ってきましたとっとりバーガーフェスタ2017、年に一度のご当地バーガーのお祭りです。 ⇒...

09 Oct 2017

アイキャッチ
ワードプレスでテーマの編集が出来ない対処方法

さて、今回はワードプレスのテーマ編集についてです。テスト用サイトでふと気がついたのですが、あれ?テーマ編集が出来なくなっている!セキュリティ上なくしたのかと思いました。現状のバージョンは4.8....

06 Oct 2017

アイキャッチ
新しくなったfotorの使い方

fotorのサイトが一新されました。HTML5で書き直されて高いパフォーマンスが期待できます。 新しくなった部分のみ記載しておりますので機能的に見たい方は⇒以前の記事をご覧下さい。 このシン...

01 Oct 2017

アイキャッチ
WordPressのプラグインReallySimpleSSLを手動で解除する方法

さて今回もトラブル系です。Let’s Encryptがいろいろなサーバーに取り入れられ手軽にSSL化が出来るようになりましたが、まだ対応できていないサーバーも多いです。 ワードプレスを入れた際...

23 Sep 2017

アイキャッチ
バックドア型ウィルスにかかった時のワードプレスセキュリティ対策

今回はセキュリティについてご紹介したいと思います。ワードプレスでのセキュリティ対策って何をすれば良いの?という方も多いかと思います。相談が多かったので記事にしました。 ほんとうは怖いワードプレ...

14 Sep 2017

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ