Google Apps for Workのススメ

Google Apps for Workのススメ

  • 2016-05-14  最終更新日:2016-05-14

さて今回はGoogleAppsについてです。Googleアカウントは持っている方も多いですし、Gmailも利用されている方も多いと思います。私も利用している一人です。Gmailも使い始めて今年(2016年)で10年になります。


スポンサーリンク


Google Apps for Work

Google Apps for Work

使っているからこそGmailの良さが分かります。強力な迷惑メール対策、クラウドメールでどこでもアクセス、検索力が高いのでメールを瞬時に発見、安全性が高い、容量も多い、、など、悪いところが見つからないです。

独自ドメインでGoogleのアカウントを取得してGmailあを使うことが出来ます。それがGoogle Apps for Workなんです。

1アカウント500円/月(年契約)からととってもお得、複数アカウント使う場合は600円/月/人(月契約)になりますがそれでもお得です。私は2アカウント持っております。ですので1200円/月ですね。

ここ最近はスパム量が半端なくて排除しても排除しても入ってきます。もう疲れました。ドメイン指定してもどんどん変えて入ってきます。1日100通以上入ってきます。

それからパソコン買い換えたりリカバリしたときにメールの移行がとても面倒です。クラウド対応のメールなら設定すればすべて同期される点も変えるきっかけになりました。

そこで2年ぐらい前に試しで使っていたGoogle Apps for Workを活用しようと思い立ちました。変えてしまおう。

現在名称がG Suiteに変わっております。必要なものすべてが1つのパッケージにというフレーズで小規模企業から Fortune 500 の企業まで、数多くの企業に選ばれているG Suite、ビジネス用に設計されたサービスです。

設定

独自ドメインの場合はMXレコードを以下に変える必要があります。

  • MX 1 ASPMX.L.GOOGLE.COM.
  • MX 5 ALT1.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
  • MX 5 ALT2.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
  • MX 10 ALT3.ASPMX.L.GOOGLE.COM.
  • MX 10 ALT4.ASPMX.L.GOOGLE.COM.

各サーバーにより設定方法が違いますのでそれぞれのサーバーの設定方法にて設定してください。

エックスサーバーでの例です。

Xserver

反映に時間がかかりますのでご注意を。半日から1日ぐらいで完了します。AWSのRoute53なら5分で完了します。

クライアントソフトに設定する場合は以下のように設定します。例でOUTLOOKで設定してあります。

Gmail1

Gmail側でIMAPを設定してあると仮定して設定します。ポイントは2つです。送信サーバーと受信サーバーの設定です。

  • 受信メールサーバー:imap.gmail.com
  • 送信メールサーバー:smtp.gmail.com

2段階認証されている方は別途アプリパスワードを発行してここに設定する必要があります。

⇒詳しくはコチラ

Gmail2

送信サーバーは認証が必要にチェックを入れます。

Gmail3

受信サーバー(IMAP)を993で暗号化接続の種類をSSLにします。 送信サーバーを587で暗号化接続の種類をTLSにします。465にしてSSLにしてもOKです。 これで完了。

最近のメールソフトにはgoogle用の設定が Gmailにしてからスパムメールは一切入らなくなりました。ちゃんとメールが入ってくるのかむしろ不安になったぐらい。テストしてみたらちゃんと入ってきたので安心したのですがざわざわした開場がしーんと静まりかえった気分でした。

現在コチラのアカウントをメインにするように無料のアカウントから移行しております。アナリティクスやらサーチコンソールなど、アドセンスは複数アカウント取れないようなので現状のアカウントで運用しております。

メールだけじゃなくてGoogleドライブや Googleドキュメント、Googleサイトなど利用することが出来ます。

Google Apps for Work のサービスは 99.9% の稼働率が保証されている非常に安定したサービスシステムです。

いろいろと活用できそうですね。


∞Tadashi Suyama∞

google apps work グーグル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
chromeのエクステンションを使わないでウェブページ全体をスクリーンショットでとる方法

さて今回はchromeブラウザ限定ですがエクステンションを使わずにページ全体と部分キャプチャをする方法をご紹介します。 割とエクステンションで処理しちゃう場合がありますがデフォルトで使えるとい...

05 Aug 2018

アイキャッチ
はじめてのVim覚え書き

今回はエディターのご紹介になります。かなり特殊なVimエディターをご紹介したいと思います。便利なエディターAtom、SublimeText、VisualStudioCodeとは訳が違います。 ...

28 Jul 2018

アイキャッチ
リニューアルした水木しげるロードは夜がおすすめ

さて、先日14日にリニューアルした境港の通称鬼太郎ロードに行って参りました。鬼太郎に会える町として新たに妖怪を追加して約800mの通りに177体の妖怪ブロンズ像がお出迎え、ゾーン分けをして再配置...

17 Jul 2018

アイキャッチ
flexboxで簡単レイアウト

Flexbox(Flexible Box Layout Module)とは今時のレスポンシブに対応したレイアウトスタイルです。上下中央の配置や等間隔の配置、固定幅と可変幅の配置など使い方は様々、...

07 Jul 2018

アイキャッチ
ダウンモニターアプリのご紹介

今回はウェブサイトの監視アプリのご紹介です。以下からダウンロードできます。 * [Free Website Monitor](https://play.google.com/store/app...

30 Jun 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

google apps work グーグル
フッターイメージ