api

グーグルマップのdirections APIを使ってバス貸切料金算出方法

  • 2017-11-25  最終更新日:2017-11-25

グーグルマップのdirections apiは距離と時間を調べるときに役立ちます。複数の経由地も入れることが可能でのサンプルを元に作ってみました。

ほぼほぼ同じなのですが変えている点としましては距離と時間を合計にしたところです。 route.legs[i].distance.text、route.legs[i].distance.textはroute.legs[i].distance.value、route.legs[i].distance.valueにしてテキストを値にして計算したという感じですね。

サンプルはコチラ

検索する際に役立つプレイス オートコンプリートも入れてあります。

もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
HomebrewでMySQL8をインストールした時の問題点

さて、今回はお手軽にMySQL8をインストールしたときの問題点などをご紹介します。MacOS用パッケージマネージャーHomebrewを使ってインストール、そしてphpからアクセスしたときの問題点...

13 Feb 2019

アイキャッチ
ローカル環境を外部アクセス可能にする方法

さて、今回はお手軽テストサーバ構築のお助けngrok (エングロック)をご紹介します。どういうサービスかといいますと自分のローカル環境を外部アクセスで確認できるサービスになります。 本来は自分...

04 Feb 2019

アイキャッチ
複数のwebサービスを一元管理するアプリStationのご紹介

さて今回はwebサービスの一元管理アプリのご紹介です。よく使うサービスをまとめて管理できるアプリです。 以前Franzというアプリをご紹介しましたが(結局Franzは不安定状態になってそれから...

22 Jan 2019

アイキャッチ
島根県安来市の清水寺の展望台は絶景スポット

先日清水寺にお参りに行って参りましたが春にはとても良いスポットがありましたのでご紹介します。山の上になるのですが見渡せる場所はどちらかといえば弓ヶ浜半島、米子市の方面を一望できます。王子製紙の場...

21 Jan 2019

アイキャッチ
macOS Mojaveで特定のアプリが動作しなくなったときの設定

今回はMacトラブルについてです。今まで使っていた人はおそらくこの設定は知っている人が多いかもしれませんが、初めてMacを使った人はこれで悩んでいる人が多いかもしれません。今回はロジクールマウス...

09 Jan 2019

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ