static

ワードプレス静的サイト生成プラグイン

  • 2018-03-04  最終更新日:2018-03-04

ワードプレスでローカル環境で見てもらう必要があり、静的ファイルの出力を希望されていたのでそれが出来るプラグインを探しました。静的サイトの生成プラグインは主に3つだけですね。

希望としてはダウンロードしてファイルを渡すという形が理想なのですが一番理想に合うプラグインはSimply Staticでした。3点の違いと方法を簡単に説明します。

もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
超絶・超速のnode-sassでsassコンパイルのすすめ

さて今回はsassを取り上げてみます。sassといったらcompassが出てくるほど有名ですが、すでに開発終了してから4年以上たっているわけでしてしかもコンパイラとしての機能しか使っておらず、他...

12 May 2018

アイキャッチ
ワードプレスデータベースの引っ越しツールにおすすめのプラグインWP Migrate DB

ワードプレスの引っ越しツールは以前紹介した「WordPressのお引っ越しプラグインはAll-in-One WP Migrationが最強」のやり方が一番簡単で良いのですが、データベースだけ変え...

07 May 2018

アイキャッチ
指定数値までカウントダウンアップアニメーションjQuery countTo

数値をカウントアップやカウントダウンのアニメーションを簡単に行うことができるプラグインのご紹介です。data属性で指定できて簡単そうなものを選びましたがすでに3年前のものですね。同じ名前のプラグ...

29 Apr 2018

アイキャッチ
javascriptでモバイル判定

ワードプレスにもwp_is_mobile()という関数がありますが「スマートフォン」と「タブレット」が一緒にモバイルと判定されているかなりざっくりな処理なので同じようにjavascriptでもざ...

22 Apr 2018

アイキャッチ
XperiaXZ1を使ってみた感想

その前のスマホはgoogleのNexus5Xを使っておりました。これはこれで満足しておりましたが、あるつてでXperiaが安く購入できたので変更しました。iPhone3G、iPhone4S、iP...

14 Apr 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ