auガラホ携帯AQUOS K SHF32の所感とLookoutインストール方法

auガラホ携帯AQUOS K SHF32の所感とLookoutインストール方法

  • 2016-02-01  最終更新日:2016-05-29

昨年末にiPhoneからガラホケータイに変えました。ガラホと言ってもガラケーとなんら変わりません。

ほぼ通話専用として購入したわけですが、docomo機種と悩みました。決めてはWi-Fiとテザリングが使える点です。因みにVPN設定も出来ます。料金プランは通話専用として考えていたのでどこも大差はないなと。

ガラケー(ガラホ)でWi-Fiとテザリングが出来るのはauぐらいしか提供していなかったですね。


スポンサーリンク


いろいろ使ってみてちょっと残念な点はおサイフケータイが使えるのですがEdyが未対応の用です。Edy自体がガラホ提供していないようです。 AQUOS Kシリーズが5/28現在Edy対応しました。良かったです、お問い合わせが多かったのでしょうか?私は大満足です!

国内通信事業者初!4G LTEケータイがプリペイド型電子マネー「楽天Edy」に対応!~全国45万カ所のコンビニやドラッグストアで、便利にお買いものが可能に~

代わりにいまSuicaを使っています。ほとんどがスマホ対応と行ったところでしょうか、おサイフケータイはガラケー対応しなくなってきているようです。

あとはGPSに対応しているのに無くしたときはauに電話(0077-7-113)して探してもらうというのがちょっといただけないなと思いました。

満足した点はバッテリーの持ちが良い点と通話品質が安定しているといったところでしょうか。以前はよく切れていたし、突然話し言葉が宇宙語のようにバグっていたのでこの点に関しては良いですね。全体的にはこの端末には満足しております。

shf32

いろいろとauのサポートセンターに電話して確認したのですが、サポートセンターも分かっているようで分かっていない人もいるんだなと感じました。

何度か間違ったことを言っていた事がありましたので。電話のやりとりだけではうまく伝えられないこともあるかと思います。

こちらがガラホ端末にかかわらずLookoutアプリを進められたのですが、ガラホのアプリはほとんどありません。ガラホアプリは全部で100個ぐらいものです。もちろんガラホアプリにはLookoutはありません。

調べたら自己責任ですが入れる方法が書いてありましたのでそれを参考に入れました。特に問題なく動いています。

同じアンドロイド端末なので不具合はなさそうです。

さて、前置きが長くなりましたが本題です。ただし自己責任でお願いします。

0.インストールの流れ

ガラホに入れる前にもう一台スマホのアンドロイド端末が必要です。 私のアンドロイドはNexus5XをもっているのでNexus5Xで説明します。

イメージとしてスマホ用アンドロイド(Nexus5X)からBluetooth接続でガラホと接続してBluetooth経由でアプリを転送するという流れです。

イメージ

1.準備

準備としましてあらかじめアンドロイド(Nexus5X)にGoogle PlayからLookoutをインストールしておきます。もうひとつESファイルエクスプローラも検索してインストールしておきます。

2.ガラホ設定

shf32

まずガラホ(SHF32)のBluetoohをONにしておきます。設定->BluetoothでONにします。それから 設定->ロック・セキュリティから提供元不明アプリのインストールにチェックをいれます。これをしないとインストールが出来ません。インストール後にチェックを外しておくと良いです。

3.アンドロイド設定

アンドロイド側(Nexus5X)でインストールしたESファイルエクスプローラを起動します。

Nexus5->SHF32

ESファイルエクスプローラの項目の中のアプリから長押しでESファイルエクスプローラとLookoutアプリを選択します。Lookoutだけでも良いのですが、ESファイルエクスプローラのあると便利なので2ついれておきましょう。

上の方に共有ボタンが出ているのでタップします。

Nexus5->SHF32

Bluetoothをタップします。

Nexus5->SHF32

するとBluetoothをONにしますかときいてくるのでONにするをタップします。

Nexus5->SHF32

SHF32が表示されるのでタップします。すると転送を開始します。

Nexus5->SHF32

4.ガラホ受信インストール

ガラホ(SHF32)の方に受信許可がでますので承諾します。

Nexus5->SHF32

下までスクロールして携帯のブラウザマークのボタンを押してインストールします。

Nexus5->SHF32

このアプリはESファイルエクスプローラーを制限して使用するか制限せずに使用するかを選択するのですが、プランによって選択してください。私は通話がメインですので制限して使用するにしました。

Nexus5->SHF32

このあとまたLookoutを同じようにインストールするのですがアプリ名がLookout for auという名前になります。インストール時に制限するかどうか聞かれますが、これは制限せずに使用する方を選んでください。インストールが完了するとユーザー登録をします。メールアドレスとパスワードを登録します。別にauのアドレスではなくても良いです。私はG-Mailにしました。

完了しましたら下記サイトで確認できます。メールアドレスとパスワードは下記サイトで変更可能です。

Lookout

お疲れ様でした。設定は以上になります。

番外編

当然なのですが制限して使用するとWiFiのみしか探すことが出来ないです。あまり意味が無いので制限せずに設定するのが良いようです。

変更する場合は携帯の真ん中にあるセンターキーを押してから設定⇒通信・ネットワーク⇒データ通信設定⇒データ通信制限の中にLookout for auが制限中になっている場合は動作可に変更しましょう。

ちなみにE-mailまで制限をかけてしまってメールアドレスの変更が出来なってしまいました。そのことをすっかり忘れて変更できないから店に駆け込んだらSIM交換までしても直らず結局調べてみると制限かかっていますと言われて恥ずかしい思いをしたは秘密です。。。。


∞Tadashi Suyama∞

mobile ios android nexus5x au shf32 携帯
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
プラグイン自動更新ができるプラグインEasy Updates Manager

さて今回はワードプレスのプラグインの自動化ができるプラグインのご紹介です。自動で常に最新の状態に保つことが出来るのでとても便利です。 しかし、いろいろサーバーに入れたのですがどうもサーバーによ...

16 Dec 2018

アイキャッチ
ブラウザ上でデザインができるツールのCanva(キャンバ)のご紹介

簡単にプロ並みのデザインという感じで作成できてしまうデザインツールのご紹介です。 デザインのスキルはなくてもテンプレートから選ぶだけで、必要な素材をドラッグアンドドロップで簡単に出来てしまうツー...

11 Dec 2018

アイキャッチ
WordPress内でFTP操作ができるプラグインFile Managerのご紹介

今回はワードプレスプラグインFile Managerのご紹介です。これはどんなプラグインかと申しますと、ダッシュボードにFTPソフトが入ったようなプラグインです。FTPソフトがなくてもワードプレ...

26 Nov 2018

アイキャッチ
WordPressでPHPの値をJavaScriptファイルへ渡す方法

今回はワードプレスの値をJavaScriptに渡す方法です。ワードプレスからじゃなくてPHPからJavaScriptへ値を渡す方法もご紹介します。 PHPの値をJavaScriptで処理を行う...

22 Nov 2018

アイキャッチ
アイキャッチ画像がない場合に記事内はじめの画像をアイキャッチにする方法とリンク先画像取得-WordPress

今回はワードプレスのアイキャッチです。記事内はじめの画像を取ってくる方法は結構出回っているので、リンク先の画像を撮ってくる方法をプラスしたやり方になります。 記事内はじめの画像を取得する方法は...

10 Nov 2018

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

mobile ios android nexus5x au shf32 携帯
フッターイメージ