意外と知らない検索の方法〜検索力〜

意外と知らない検索の方法〜検索力〜

2016-02-19 最終更新日:2016-02-25

先日年配のお客様とお話ししている時にふと感じたことがありました。これは年配だけに限らず若者にも当てはまることだと思います。

それは検索力

なぜそのように思ったか?最近はパソコンで調べることがすくなってきたように思います。スマホの普及で検索しなくてもアプリが解決してくれたりするのでどちらかといったらアプリを探す方が強いのかなと感じます。

料理とかもクックパッドアプリやそのサイトでそのものずばりを調べれば良いですし。。アプリって便利ですよね。


スポンサーリンク


私は仕事柄検索は割とする方なのですが、それが当たり前だと思っていたのが実はそうでもないのかと感じた次第でございます。

情報過多の今の時代に探す力は必要だと思いますので私なりの調べ方を載せておきますので参考になれば幸いです。

googleで調べる技は5つです。この基本の技を覚えておきましょう。

1.AND検索

このアンド検索はとてもよく使います。キーワード2つ以上を並べて検索します。スペースで間を空けて検索します。

大阪で子供服を探す場合は

と検索してみるとうまく出てくると思います。地域名を狭めたり、子供服というのも範囲が広いので幼児や小学生3年生と絞って検索してみると良いと思います。

女の子への服のプレゼントで探す場合はまずは以下からやってみましょう。

上記キーワードよりも「女性 プレゼント 服 可愛い」としても良いかもしれませんね。

今度は喫茶店を探してみましょう

カフェとした方がおしゃれなお店が見つかるかもしれません。もちろん喫茶店と調べても良いです。思いつくキーワードを入れてみましょう。

キーワードが思いつかない場合は分かる範囲で検索したり代替えキーワードなどを使うと思った検索結果が出ます。

例えば千円札の人は誰かと調べるときは

と調べればでてきますよね。今までの札の人を調べたい場合は歴代とつけるとうまくいくはずです。

近所のラーメン屋さんを調べてみましょう

以下のような結果が出ました。ポータルサイトとかもありますね、ブログの情報は割と行った人の生の声なので参考になると思います。

検索結果

2.OR検索

オアー検索もよく使います。キーワード2つの語句のどちらかを含むウェブページを検索する方法です。AND検索で検索結果が少ない場合などで利用すると良いかと思います。

上記ではガラケーを含むページとガラホを含むページを表示します。

今流行りのタンブラーとインスタグラムのどちらかを含む検索方法です。

3.マイナス検索

マイナス検索はそのキーワードを含めない場合に使います。上記の逆になりますが、検索結果が多い場合に絞り込むときに使いますね。

ラーメンついでなので同じように

中華にマイナスをつけました、意図としては中華料理屋を含めないという感じです。

iPhoneで4sを外します。

4.フレーズ検索

そのままのフレーズを検索します。フレーズをダブルクォーテーション “ で囲みます。

簡単ですね。フレーズをダブルクオーテーションで囲めばそのまま検索できます。

タイトルに半角スペースが空いている場合にも有効ですね。

5.ワイルドカード検索

ワイルドカード検索は一部分が分からないときに使います。アスタリスクを入れて検索します。

分かるところ以外にアスタリスクを入れると間を埋めたサイトが出てきましたね。

ことわざの一部しか分からないときにも使えますね。

だいたいグーグルのサジェスト機能で入力すると同じようなキーワードが勝手に出てきたりもしますのでこれも覚えておきましょう。

それから上に他のキーワード:〇〇というように出てきたり下の方に関連する検索キーワードなども利用してみると良いでしょう

インターネットの真実

インターネット上にないものがないぐらい情報があふれています。ただ真実かどうかは自分で判断しないといけません。

全部が本当とも限りません

調べた情報を吟味する力も必要になってきます。まずは必要な情報を集めて複数の情報から考えてみると良いでしょう。

結構アナログなのですが本からの情報というのも役立ちます。

なんでもかんでも調べる前にちょっと考えてみましょう。

感動秘話

最近日本人力士の琴奨菊が優勝しましたね。盛り上がっているようです。

この人youtubeの「鷹の選択」という動画を苦しいときに何度も見てとても感動して相撲の稽古の励みにしていたようです。

鷹の選択という動画は結構人気があって感動したというコメントもたくさんついていたのです。

それでその内容というのが鷹は70年生きられるようで、長生きするためには40歳ぐらいで重要な決断をしないといけないようです。

なぜかというとくちばしも長く曲がり胸につくようになり、爪も弱くなって獲物が取れなくなるようです。羽も重たくなってうまく飛べることさえ出来なくなります。

そこで2つの選択を迫られます。

このまま死ぬのを待つのか苦行の自分探しの旅に出るのか

自分探しのたびにでる鷹は山の山頂でまずくちばしを岩で叩き、つぶします。そうすると新しいくちばしが出てきます。

それから出てきたくちばしで、爪を一つずつはぎ取ります。

そして新しい爪が生えてくると、今度は羽を一本ずつ抜きます。

新しい羽が生えてきた鷹は、新しい姿に変わります。

そしてまた空に高く跳び上がり、残りの30年間を生きていきます。

というような内容を鷹の動画と一緒に紹介しています。 下記はそのまま引用しますが、下記のことが一番言いたいことのようです。

人は誰でも、過去よりは成長することを願います。

成長を望み、もっと新しい自分を見つけるためには、心の底から「変化」を期待し行動しなければなりません。

大切な人生の生きる意味に気づき、「涙」と「笑顔」で成長する自分と向き合うためには、この鷹が見せてくれたとても苦しい「選択」という勇気ある決断が必要なのかもしれません。

人生の価値は「速さ」と「広さ」ではなく、「方向性」と「深さ」にあることを忘れない。

あなたが心から探し求めている「生きる意味」とは何でしょうか? どのような自分を求めていますか?

変わりたい自分が「こころの扉」を叩く、のであれば、その気持ちと素直に向き合い、最も大切な事を選ぶ「勇気」を忘れない。

そして「成長」を求める自分を否定しない。

これが生きる意味と向き合う私たちにおくる「鷹」からの「教訓」かもしれません。

とてもいい話ですよね。でもこの鷹の動画は嘘なんです。実際に鷹は長く生きても15年程度です。

くちばしとか爪も自分で良い感じに整えるようなのでそのようなことにならないそうです。しかも動画に写っていたのはではなくというオチつきで琴奨菊もショックを隠しきれない様子でした。現在その動画は見ることが出来なくなってますね。

これもネットならではですよね。鷹が70年生きるって聞いたことないですのでそういうのは調べてみましょう。

ネット情報はあまり鵜呑みにしない選択も必要ですね。


∞Tadashi Suyama∞

google search yahoo msn 検索力
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

最近の投稿

アイキャッチ
電話番号の正規表現をJavaScriptを使ってチェック

さて今回はフォームの中での電話番号正規表現についてご紹介します。 電話番号を入力する際に携帯と固定電話どちらでも入力可能の場合にどちらの場合でも桁数チェックができるようにしたいと思います。今回...

19 Aug 2017

アイキャッチ
画面共有中だけ通知を一時的にオフ機能のMac用アプリMuzzle

本日はアプリのご紹介、画面を共有しているときやビデオ通話などをしているときに通知を一時的にオフにするアプリのご紹介です。 プレゼンの発表中などスクリーン共有やビデオ通話などの際に役立ちます。S...

13 Aug 2017

アイキャッチ
お盆休みのお知らせ

毎日の残暑、暑いですね。暑中お見舞い申し上げます。 平素より、大変お世話になっております。 さて、弊社では下記の予定で夏期休暇を実施させていただきますので、ご了承のほどよろしくお願い申し上げ...

10 Aug 2017

アイキャッチ
マルチOSのコマンドライン型ランチャーアプリzazu

Macには圧倒的な使いやすさのalfredがあるのですがそのようなランチャーがWindows環境でないか探してみたところありましたのでご紹介します。ただalfredにはまだ遠く及ばない気がします...

05 Aug 2017

アイキャッチ
MacでWinSCPを使う方法

Wine(ワイン)とは macOS上でWindowsソフトを動かすためのプログラムです。今年初めに2.0にアップデートされたようです。[Wine 2.0が公開](http://forest.wa...

30 Jul 2017

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

google search yahoo msn 検索力
フッターイメージ