ブラウザの強力キャッシュと圧縮するデータセーバーのデメリット

ブラウザの強力キャッシュと圧縮するデータセーバーのデメリット

  • 2017-07-01  最終更新日:2017-07-01

アンドロイド7.0(Nougat/ヌガー)の新機能でもあります。この機能のブラウザ版のデータセーバーのご紹介です。

データセーバーを使うとクロームの使用量、通信料などを減らすというものです。だいたい20%ぐらいを圧縮してくれるのでギガが減る率も下がるというモノですね。

この機能(エクステンション)はテザリングや通信料を抑えるのには良いかもしれませんが常時接続している方はデメリットかもしれません。特にウェブ制作者には不向きです。

これ入れているせいでちょっと焦りました。


スポンサーリンク


強力キャッシュと圧縮

データセーバー

これは仕組みがわかればなるほどというモノなんですけど、結局通信料を抑えるには強力なキャッシュを効かせれば何度も同じサイトを訪れた際にはキャッシュから読み込めばいい話なので通信料がかからなくなるということになるわけです。

読み込みに必要なCSSやJSなども圧縮されているので普通に読み込むよりもだいぶ抑えられるわけです。

さて、これでページを作って確認するとどうなるか?リロードしようがブラウザのキャッシュクリアしようが変わりません。キャッシュ削除したのに効かなくなります。ですので確認ができなくなるので制作者には不要なモノなんです。

1時間ぐらいはまりました。。。むやみやたらにエクステンションは入れない方が良いですね。おかしくなったらエクステンションを疑え、そしてシークレットモードを使って確認するのが一番のようです。

参考になれば幸いです。


∞Tadashi Suyama∞

データセーバー chrome クローム エクステンション アドオン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
bootstrap4でのtable-responsiveをレスポンシブにする

最近はCSSフレームワークはBootstrap3からBootstrap4をメインにして作業しております。かなり使いやすいです。ほぼこのフレームワークだけで完結できる仕様になってきました。 さて...

16 Jun 2018

アイキャッチ
CSSでの画像ホバー効果ライブラリのご紹介

今回は純粋なCSS画像ホバー効果ライブラリをご紹介します。画像をマウスオーバーするとテキストが表示されるCSSライブラリになります。実装も簡単でクラス指定をすることで40種類以上の効果を体験でき...

10 Jun 2018

アイキャッチ
ワードプレスで特定のページにnoindex,nofollow

ワードプレスに特定のページにmeta name="robots" content="noindex,nofollow"をつける場合はプラグインを利用するかヘッダーに条件分岐でいれるかだと思います...

03 Jun 2018

アイキャッチ
Vagrantのアンインストール方法-Mac版

さて今回は簡単にご紹介、そもそもそんなにvagrantをアンインストールしないのですがそういう機会があったので覚書で記載しておきます。 Mac版のvagrantってアンインストールってなぜか手...

26 May 2018

アイキャッチ
超絶・超速のnode-sassでsassコンパイルのすすめ

さて今回はsassを取り上げてみます。sassといったらcompassが出てくるほど有名ですが、すでに開発終了してから4年以上たっているわけでしてしかもコンパイラとしての機能しか使っておらず、他...

12 May 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

フッターイメージ