ブラウザの強力キャッシュと圧縮するデータセーバーのデメリット

ブラウザの強力キャッシュと圧縮するデータセーバーのデメリット

  • 2017-07-01  最終更新日:2017-07-01

アンドロイド7.0(Nougat/ヌガー)の新機能でもあります。この機能のブラウザ版のデータセーバーのご紹介です。

データセーバーを使うとクロームの使用量、通信料などを減らすというものです。だいたい20%ぐらいを圧縮してくれるのでギガが減る率も下がるというモノですね。

この機能(エクステンション)はテザリングや通信料を抑えるのには良いかもしれませんが常時接続している方はデメリットかもしれません。特にウェブ制作者には不向きです。

これ入れているせいでちょっと焦りました。


強力キャッシュと圧縮

データセーバー

これは仕組みがわかればなるほどというモノなんですけど、結局通信料を抑えるには強力なキャッシュを効かせれば何度も同じサイトを訪れた際にはキャッシュから読み込めばいい話なので通信料がかからなくなるということになるわけです。

読み込みに必要なCSSやJSなども圧縮されているので普通に読み込むよりもだいぶ抑えられるわけです。

さて、これでページを作って確認するとどうなるか?リロードしようがブラウザのキャッシュクリアしようが変わりません。キャッシュ削除したのに効かなくなります。ですので確認ができなくなるので制作者には不要なモノなんです。

1時間ぐらいはまりました。。。むやみやたらにエクステンションは入れない方が良いですね。おかしくなったらエクステンションを疑え、そしてシークレットモードを使って確認するのが一番のようです。

参考になれば幸いです。


∞Tadashi Suyama∞

データセーバー chrome クローム エクステンション アドオン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
そろそろvuejs始める

最近はjQueryよりvueで書いた方が楽ではないかと思い学習中です。 そもそもVuejsはドキュメントが日本語対応なので試しやすいし情報も豊富なので学習しやすいです。 3大フレームワークと呼...

02 May 2021

アイキャッチ
追い風CSS(tailwindcss)が結局楽かも

最初にtailwindcssのv1が出た頃はまだbootstrapで良いかな。 htmlに入れるクラスタグが多過ぎと思っていました。あまり良い印象はなかったです。 時は過ぎいろいろと触っていると...

29 Apr 2021

アイキャッチ
エラー処理について

COJPドメンを取得する際に「登記年月日」という項目があります。 その項目通り登記した年月日を入れる訳ですが、なぜかエラーが出ました。 半角英数字にして下さいというよくあるエラーです。当然半角英...

24 Jan 2021

アイキャッチ
javascriptのundefinedの判定

jqueryで高さの数値をとって足し算をしていたらエラーも出ずに動かないということになったので調べてみました。 ワードプレスで管理画面のアドミンバーが一度ログインするとフロント画面でも表示される...

17 Jan 2021

アイキャッチ
Webpack5にアップデートしてエラーの対処方法2つ

webpack4(4.41.5)から webpack5(5.12.1)にあげました。 特に難しい設定は行っておらず主にscssと共通モジュールの設定だけで使っているのですがそれでもエラーが出たの...

09 Jan 2021

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

フッターイメージ