ブラウザ上でデザインができるツールのCanva(キャンバ)のご紹介

ブラウザ上でデザインができるツールのCanva(キャンバ)のご紹介

  • 2018-12-11  最終更新日:2018-12-17

簡単にプロ並みのデザインという感じで作成できてしまうデザインツールのご紹介です。 デザインのスキルはなくてもテンプレートから選ぶだけで、必要な素材をドラッグアンドドロップで簡単に出来てしまうツールです。

そしてチームでそのデザインを共有して使うことが出来ます。テンプレートを利用してあとはちょこちょこしてしまえば簡単にできあがりますのでポスター、フライヤー、パンフレット、プレゼンなど一般的なものからソーシャルカバーのようなfacebookカバー、インスタ画像、Pinterest、tumblrなどにも利用できます。スマホからの編集も出来るアプリもあるようです。


スポンサーリンク


Canva(キャンバ)の使い方

まずはユーザー登録をします。

  • 教育(教師、学生)
  • 小規模ビジネス(スタートアップ、ブログ)
  • 大企業(従業員100人以上)
  • 非営利団体または慈善団体
  • 個人(自宅、家族、友人用のデザイン)

上記5項目から選択します。私は個人にしました。個人以外はメールアドレスかgoogleでの認証登録の2択ですが個人の場合のみfacebook認証登録ができます。

キャンバ

上記職業を選択します。該当しない場合は上記のいずれも該当しませんというテキストをクリックします。

キャンバ

共有するメンバーを追加する場合はメールアドレスを入れて招待してください。とりあえず後からでも追加できますのでチームメンバーの招待をスキップというテキストをクリックして完了です。

キャンバ

上記のような画面になります。ここからデザインを作成することが出来ます。下記のジャンルから選択してデザインを作成します。今回はフライヤーを選択します。

  • ソーシャルメディア
  • プレゼンテーション
  • ワイド画面(16:9)
  • ポスター
  • Facebookカバー(820 px × 312 px)
  • フライヤー(210 mm × 297 mm)
  • Facebookの投稿(940 px × 788 px)
  • Instagramの投稿(1080 px × 1080 px)
  • Blogバナー(560 px × 315 px)
  • カード(14.8 cm × 10.5 cm)
  • メルマガ
  • ヘッダー(600 px × 200 px)
  • Twitterの投稿(1024 px × 512 px)
  • Pinterest用グラフィック(735 px × 1102 px)
  • Facebookアプリ(810 px × 450 px)
  • Tumblr用グラフィック(540 px × 810 px)
  • USレター文書(8.5 in × 11 in)
  • A4文書(21 cm × 29.7 cm)
  • レターヘッド(21 cm × 29.7 cm)
  • 雑誌の表紙(21 cm × 29.7 cm)
  • 証明書(29.7 cm × 21 cm)
  • 履歴書(21 cm × 29.7 cm)
  • 卒業アルバム(21 cm × 29.7 cm)
  • ブックカバー(1410 px × 2250 px)
  • デスクトップ壁紙(1920 px × 1080 px)
  • Wattpadのブックカバー(512 px × 800 px)
  • フォトコラージュ(25 cm × 20 cm)
  • CDのカバー(1400 px × 1400 px)
  • インフォグラフィック(800 px × 2000 px)
  • メニュー(21 cm × 29.7 cm)
  • ロゴ(500 px × 500 px)
  • パンフレット(11 in × 8.5 in)
  • 商品券(6 in × 4 in)
  • 名刺(8.5 cm × 5 cm)
  • ラベル(6 in × 4 in)
  • Facebookイベントカバー(1920 px × 1080 px)
  • YouTubeサムネイル(1280 px × 720 px)
  • Tumblrバナー(3000 px × 1055 px)
  • YouTubeチャンネルアート(2560 px × 1440 px)
  • Twitterヘッダー(1500 px × 500 px)
  • Google+ヘッダー(1240 px × 700 px)
  • Etsyショップ用カバー(1200 px × 300 px)
  • Etsyショップ用アイコン(500 px × 500 px)
  • Twitchバナー(900 px × 480 px)
  • LinkedInバナー(1400 px × 425 px)
  • SoundCloudバナー(2480 px × 520 px)
  • ポストカード(148 mm × 105 mm)
  • 招待状(14 cm × 14 cm)
  • ネームタグ(8.5 cm × 5 cm)
  • プログラム(21 cm × 29.7 cm)
  • お知らせ(105 mm × 148 mm)
  • Facebook広告(1200 px × 628 px)
  • 幅広摩天楼系バナー(160 px × 600 px)
  • Large Rectangleバナー(336 px × 280 px)
  • リーダーボードバナー(728 px × 90 px)

キャンバ

あとはテキスト部分をクリックしてテキストを編集したり、イラストを追加したり、色を変えてみたりするだけです。ワードと感覚は同じですね。

キャンバ

こんな感じになりました。右にある素材メニューに無料で使える画像やテキスト、背景から選んではめるだけという簡単ですね。アップロードという項目は自前の素材を使う場合などに有効ですね。フォルダとアプリは有料機能になります。素材でも無料と記載されていないものは有料になりますので使うことが出来ません。canvaという透かしが入ってきます。すかしを削除することで素材を購入するという仕組みです。

無料の写真が使えるのはとてもうれしいですね。これは便利です。

実際に使ってみた様子です。

キャンバ

テンプレート選んでちょこっといじって完成という感じです。ワードみたいな感覚ですね。

パワーポイント代わりになるプレゼンテーションでの作成も便利です。サイズもカスタムで作ることも出来ますしとにかくぱぱっと作りたい人にはお勧めなツールです。

Canva for Workの特徴(有料版)

有料版をお試しできます。30日間使うことが出来るので気に入ったら有料版を購入するのも良いですね。 年払いの場合は$9.95/月(約1,100円)、月払いの場合は$12.95(1,450円)

  • 無制限にフォルダを利用可能
  • チームを強力にできます。チーム内でフォルダを作って、デザインを常に共有可能。
  • 無制限のストレージで写真とデータを保存
  • 独自の画像をアップロード
  • 数百万の写真を1点1ドルから利用可能
  • 独占的なコンテンツ。400,000件の写真やイラストを無料で利用
  • マジックリサイズを使用すると、作成しているデザインのサイズを、他のデザインタイプのサイズにあっという間に変更できます。
  • 写真をフォルダーで整理
  • ブランドのコントロールが簡単です。色・フォント・テンプレートを保存し、統一感や世界観を保てます。
  • より良いデザインを作成できます、透過PNGでダウンロード可能。
  • デザインを動かすことができます。ワンクリックでアニメーションGIFを作成可能。

無料画像編集ソフト

画像編集ソフトもあります。高機能ではないのですが機能がシンプルゆえに使い勝手はいいです。

フィルター、調整、切り抜き、リサイズ、回転、反転しかないので少し加工したいという方には良いかと思います。

キャンバ

上記の機能でだいたいは事足りることが多い気がしますね。

参考になれば幸いです。


∞Tadashi Suyama∞

canva tool design
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
Web制作者が8年Chrome使ってきた中でおすすめの拡張機能

最近はEdgeもGoogle Chromeと同じChromiumベースでのブラウザとなりほとんどクローム(Chrome)状態ではあります。FirefoxとSafariぐらいでしょうか。Firef...

17 Mar 2019

アイキャッチ
Bootstrap4でフォーム入力の際にカレンダーから日付入力する方法

最近はメインでのコーディングはBootstrap4に移行しておりますがいろいろと3の時に使えたものが使えなかったりとしております。 DatetimePickerなどもそうですね。私個人的には4に...

18 Feb 2019

アイキャッチ
HomebrewでMySQL8をインストールした時の問題点

さて、今回はお手軽にMySQL8をインストールしたときの問題点などをご紹介します。MacOS用パッケージマネージャーHomebrewを使ってインストール、そしてphpからアクセスしたときの問題点...

13 Feb 2019

アイキャッチ
ローカル環境を外部アクセス可能にする方法

さて、今回はお手軽テストサーバ構築のお助けngrok (エングロック)をご紹介します。どういうサービスかといいますと自分のローカル環境を外部アクセスで確認できるサービスになります。 本来は自分...

04 Feb 2019

アイキャッチ
複数のwebサービスを一元管理するアプリStationのご紹介

さて今回はwebサービスの一元管理アプリのご紹介です。よく使うサービスをまとめて管理できるアプリです。 以前[Franz](https://its-office.jp/blog/app/201...

22 Jan 2019

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

canva tool design
フッターイメージ