app

ローカル環境を外部アクセス可能にする方法

  • 2019-02-04  最終更新日:2019-02-05

さて、今回はお手軽テストサーバ構築のお助けngrok (エングロック)をご紹介します。どういうサービスかといいますと自分のローカル環境を外部アクセスで確認できるサービスになります。

本来は自分でローカル環境で確認したら他人にはテストサーバーなどにアップして確認してもらうのが一般的ですが、このローカルのまま確認してもらうというものになります。

はじめはアップせずにどうやって確認するの?という感じだったのですがいろいろかまってみて初めてわかりました。

開発環境で確認しているところを外部公開できるようにする仕組みなんです。あくまで一時的に確認するという使い方になるかと思います。マルチデバイスのテストなどに便利に使えます。

使い方や公開方法などをご紹介します。

もっと見る

複数のwebサービスを一元管理するアプリStationのご紹介

  • 2019-01-22  最終更新日:2019-01-22

さて今回はwebサービスの一元管理アプリのご紹介です。よく使うサービスをまとめて管理できるアプリです。

以前Franzというアプリをご紹介しましたが(結局Franzは不安定状態になってそれから使っておりません。。。)主にソーシャル系のアプリをまとめることが出来たのですがStationはまとめられる量も多くなりよく使うサービスなどが登録できるようになりました。その数600以上!

例えばGmailやGooglemap、Firebase、Bitbucket、Codepen、GitHub、Canva、Amazon AWS、Dropbox Paper、 Quora、Instagram、Buffer、OneDrive、Backlog、Wunderlist、IFTTT、Udemy、Bit.ly、Ahrefs、Cloudflare、Algolia、 Wix、Twilioなどなどたくさんあります。

もっと見る

Caffeineの代替えにAmphetamine

  • 2018-10-25  最終更新日:2018-10-25

強制的にスリープさせないようにするアプリAmphetamine【アンフェタミン】なんですが、名前の由来はアメリカでは注意欠陥・多動性障害の薬として使われており、日本では覚醒剤に指定されているようです。

ようするに薬で覚醒せる(スリープさせない)という意味合いなのでしょう。さて、Caffeineは単純な仕組みでしたがAmphetamineはいろいろと設定ができるようになっておりますが、結局シンプル設定にしました。日本語対応はしていないのですが設定自体は割と簡単です。

使い方などを見ていきましょう。

もっと見る

ダウンモニターアプリのご紹介

  • 2018-06-30  最終更新日:2018-06-30

今回はウェブサイトの監視アプリのご紹介です。以下からダウンロードできます。

たまにサーバーがダウンしている場合があり表示できないことがありますがこのアプリがあれば落ちているかどうかが確認できます。

よくあるパターンが自分のパソコンで見られないということがありますがこの場合はウィルス対策ソフトで見られなくなっている場合などもありますので一概に落ちているという判断はできません。サイトツールなどでも確認することができますが今回はアプリをご紹介します。

上記アプリ作成しているサイトですがいろいろ作成しているようです。

Website Planet - ウェブサイトのニーズすべてに合う拠点

もっと見る

画面共有中だけ通知を一時的にオフ機能のMac用アプリMuzzle

  • 2017-08-13  最終更新日:2017-08-13

本日はアプリのご紹介、画面を共有しているときやビデオ通話などをしているときに通知を一時的にオフにするアプリのご紹介です。

プレゼンの発表中などスクリーン共有やビデオ通話などの際に役立ちます。SlackやGoogleハングアウトやSkype、Zoomなどをしている最中などにこのアプリを起動しているだけでオフになります。

もっと見る

複数のチャットサービスをまとめてひとつで管理する方法

  • 2017-01-07  最終更新日:2017-01-13

GmailやOutlook、Slackやチャットワークなどを使っている方も多いかと思います、このサービスを一元管理するアプリがありました。その名もFranz(フランツ)です。⇒公式サイト

チャットワークやGmailでのマルチアカウント対応しているので複数のGmailやチャットワークなどを管理できてとても便利に使えます。

MacとWindowsとLinux対応しているアプリです。

もっと見る

お手軽フォトエディターPhotoScape Xのご紹介

  • 2016-08-06  最終更新日:2016-08-06

お手軽のフォトエディターのご紹介です。リサイズしたりちょっと加工したりテキスト入れたりする場合にフォトショップを立ち上げるのは面倒!

そんなことはないですか?

かといってそれに変わるモノがないし。。スケッチというアプリ(Sketch - Professional Digital Design for Mac)を使っていたのですがこちらは有料です。どちらかといえばイラストレータよりなのでなんとなくしっくりこないのです。

そこで見つけてしまいました。その名もPhotoScape X

Mac版の方が有名なのかもしれません、一応Windows版もあります。

こちらがMac公式サイトですPhotoScape X for Mac: Free Photo Editor

Windows版はこちら⇒PhotoScape : Free Photo Editing Software (Photo Editor) Download

もっと見る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
これは楽!iterm2パスワードマネージャー機能

さて今回はiterm2のパスワード管理についてです。そもそもこんな機能がついていること自体知らなかったのでこれ使って楽だなと思ったのでご紹介します。 iterm2の現在時点での最新バージョンは...

30 Mar 2019

アイキャッチ
JavaScriptライブラリデータベースのご紹介

さて今回はJSライブラリーのデータベースをご紹介したいと思います。知っている方が多いかと思いますがライブラリやプラグイン、フレームワークなど探す際には役立つサイトではないでしょうか。 どのJS...

28 Mar 2019

アイキャッチ
Web制作者が8年Chrome使ってきた中でおすすめの拡張機能

最近はEdgeもGoogle Chromeと同じChromiumベースでのブラウザとなりほとんどクローム(Chrome)状態ではあります。FirefoxとSafariぐらいでしょうか。Firef...

17 Mar 2019

アイキャッチ
Bootstrap4でフォーム入力の際にカレンダーから日付入力する方法

最近はメインでのコーディングはBootstrap4に移行しておりますがいろいろと3の時に使えたものが使えなかったりとしております。 DatetimePickerなどもそうですね。私個人的には4に...

18 Feb 2019

アイキャッチ
HomebrewでMySQL8をインストールした時の問題点

さて、今回はお手軽にMySQL8をインストールしたときの問題点などをご紹介します。MacOS用パッケージマネージャーHomebrewを使ってインストール、そしてphpからアクセスしたときの問題点...

13 Feb 2019

著者

ウェブエンジニアの須山のブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

フッターイメージ