SublimeTextのGhostTextプラグインのご紹介〜テキストエリアがエディタになる〜

SublimeTextのGhostTextプラグインのご紹介〜テキストエリアがエディタになる〜

  • 2016-08-20  最終更新日:2016-08-20

ChromeやFirefox上でテキストエリアの編集作業内容をSublimeTextで編集できてしまうプラグインのご紹介です。

ようするにブログなどで入力するテキストボックスがSublimeTexやAtomエディタで入力できると思って頂ければわかりやすいかと思います。

そのプラグインはGhostTextです。

このようなプラグインを待ってましたって思ったのでご紹介いたします。

ワードプレスのテキストエリアの編集作業に特にはかどりますね。使い慣れているエディタなのでさくさくと入力できます。タグ入力などは補完機能があるのではかどりますね。

テキストエリアにちまちまとタグ入力していたのでかなりはかどりますね。リアルタイム同期は素晴らしいです。


スポンサーリンク


導入・使い方

GhostText

まずSublimeTextでパッケージをインストールします。 ghostと入れるだけで出てきます。

GhostText

次にChromeのエクステンションを入れます。

こちらからインストール⇒GhostText for Chrome

さてこれで準備は終わりました。ChromeもSublimeTextも立ち上げておいてください。

GhostText

まずはChromeで編集したいテキストエリアを表示させます、そこで先ほど入れたエクステンションをクリック!

すると英語でThere are multiple text areas on this page.Click on the one you want to use.と表示されるのでそこをクリックします。

GhostText

今度はテキストエリアをクリックすると枠が青色になってsublimetextに内容が表示されます。

これで同期されましたので自由に編集できます。

GhostText

こちらが公式サイトです⇒GhostText/GhostText お使いのブラウザのテキストエリアに書き込む用のテキストエディタを使ってください。エディタに入力したすべてが常にブラウザのテキストエリアやエディタにリアルタイムに反映されます


∞Tadashi Suyama∞

ghosttext sublimetext atom chrome firefox plugin サブライムテキスト ゴーストテキスト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
chromeのエクステンションを使わないでウェブページ全体をスクリーンショットでとる方法

さて今回はchromeブラウザ限定ですがエクステンションを使わずにページ全体と部分キャプチャをする方法をご紹介します。 割とエクステンションで処理しちゃう場合がありますがデフォルトで使えるとい...

05 Aug 2018

アイキャッチ
はじめてのVim覚え書き

今回はエディターのご紹介になります。かなり特殊なVimエディターをご紹介したいと思います。便利なエディターAtom、SublimeText、VisualStudioCodeとは訳が違います。 ...

28 Jul 2018

アイキャッチ
リニューアルした水木しげるロードは夜がおすすめ

さて、先日14日にリニューアルした境港の通称鬼太郎ロードに行って参りました。鬼太郎に会える町として新たに妖怪を追加して約800mの通りに177体の妖怪ブロンズ像がお出迎え、ゾーン分けをして再配置...

17 Jul 2018

アイキャッチ
flexboxで簡単レイアウト

Flexbox(Flexible Box Layout Module)とは今時のレスポンシブに対応したレイアウトスタイルです。上下中央の配置や等間隔の配置、固定幅と可変幅の配置など使い方は様々、...

07 Jul 2018

アイキャッチ
ダウンモニターアプリのご紹介

今回はウェブサイトの監視アプリのご紹介です。以下からダウンロードできます。 * [Free Website Monitor](https://play.google.com/store/app...

30 Jun 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

フッターイメージ