相手に大容量データを送ってもらう簡単な方法

相手に大容量データを送ってもらう簡単な方法

  • 2016-08-27  最終更新日:2016-08-27

データ便宅ふぁいる便ギガファイル便などがありますが、そのようなサービスをしなくても直接ドロップボックスに入れてくれるサービスがあります。

ドロップボックスのファイルリクエストです。

この機能は相手がドロップボックスのアカウントを持っていなくてもできるというところですね。

簡単に相手にアップロードしてもらうとこちらのドロップボックスの中にデータが入るということになります。

一人だけではなくて複数人にも対応しておりますので便利に使えそうです。

自分がドロップボックスのアカウントを持って行けないと駄目なんですが、無料アカウントで2GB取得できますが、こちらから取得すればさらに500MBのボーナスがもらえます。ですので2.5GBの容量がもらえます。


スポンサーリンク


導入・使い方

管理者側の設定

dropbox

まずは自分のドロップボックスのアカウントに入りましてファイルリクエストをクリックします。

dropbox

どのようなファイルにするか聞かれますので適当に入力します、今回はWork共有用としました。複数人の相手にアップロードを想定したものにしました。

dropbox

こちらのリンクを相手に送るだけでも良いです。今回はE-mailを入力して送ってみます。

送る側(クライアント)の設定

dropbox

上記のような内容で送られてきますのでメールのファイルをアップロードするとリンクアドレスに飛びます。

dropbox

パソコンから選択をクリックして送るデータをご自身のPCから選びます。

dropbox

選択したデータが表示されます。別ファイルを追加すると複数選択できます。そしてアップロードボタンをクリックします。

dropbox

アップロード中になりました。ご使用の回線により状況は変わりますが光回線なら100MBぐらいなら1分もかからないです。

dropbox

これで完了しました。こちらからは送ったデータは見ることはできませんが相手にアップロード完了メールが届きます。

dropbox

管理者に上記の通りにメールが届きました。これでデータを取得することができます、複数人からのアップロードもできます。送った相手しか見ることはできません。

このファイルリクエストはドロップボックスの容量のある限りデータ量は受け付けることができます。容量がある方はこのような使い方で直接データのやりとりすることで安心するかと思います。

dropbox

このファイルリクエストはデータをもらったらリクエストを終了することでこちらのアドレスから送られなくなります。 ファイルリクエストから編集を押します。

dropbox

リクエスト終了でこのアドレスからのアップロードはできなくなります。

ある程度期間がたったら終了しておくと良いですね。

DropboxプロのユーザーまたはDropbox Business のチーム メンバーの方は、ファイルリクエストに締切日を設定できます。

以上参考までに。


∞Tadashi Suyama∞

dropbox transfer data plugin ファイルリクエスト ドロップボックス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
fontawesome5の使い方

アイコンフォントで最も有名なfontawesomeですが5になってますます使い勝手が向上しました。推奨はJSを使ったSVGと表示となっております。Webで最も人気のあるアイコンセットをFontA...

18 Feb 2018

アイキャッチ
自作アイコンをSVGでの表示方法

そもそもSVGとはScalable Vector Graphics(スケーラブル・ベクター・グラフィックス)で、拡大縮小、変形してもキレイなままでぼやけず荒れないXMLベースの画像のことです。W...

13 Feb 2018

アイキャッチ
なりすまし・フィッシングメール対策のDMARCとは

DMARC(ディーマーク)とは迷惑メールの送信者から偽装を防ぐ仕組みになります。まだ対応サーバーは少ない気がします。 その仕組みに当たってSPFとDKIM(ディーキム)も知る必要があります。こ...

03 Feb 2018

アイキャッチ
いつもの定型文をDashに登録、便利なスニペット機能

Dashとは、ドキュメントマニュアルとコードスニペットマネージャになります。 サポートされているマニュアルは150の以上あり、オフライン環境でのドキュメントを検索することができます。そしてエデ...

27 Jan 2018

アイキャッチ
アマゾンエコーを使ってみた感想

アマゾンエコーを購入したので使ってみた感想などを述べたいと思います。1週間ほど使ってみましたがこんなことが出来るとかこんな感じで使うと良いのかなという参考になれば思います。 第一印象は結構音が...

20 Jan 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

フッターイメージ