500 Internal Server Errorのcgiエラーの対処方法

500 Internal Server Errorのcgiエラーの対処方法

  • 2017-10-14  最終更新日:2017-10-14

久しぶりにcgiのフォームを使いました。昔はよくフォームならcgi(perl)だったのですが最近はほとんどワードプレスのプラグインだけで行うことが多くなりましたがまだ少なからず対応する機会があるかと思います。

昔からよく使っていたのがpostmail.cgiです。かなり使い慣れているので今までは特に問題なかったのですが最近使った時にエラーが出てしまって解決までに時間がかかったので対処方法を載せておきます。


スポンサーリンク


500 Internal Server Error

よくあるのがファイルパーミッションの間違いでエラーになるパターンです。基本的に700、705、755のいずれかになるかと思います。設定ファイルは666、604に設定するようになっていますがほぼほぼ700系を使います。777は絶対使っちゃだめです。

あとはperlのパスなんですが【/usr/bin/perl】または【/usr/local/bin/perl】のどちらかですね。

だいたいこれでうまくいくはずですが、これでも500エラーが出る場合がありました。

解決策

結論から言うとどうも改行コードがうまく行っていないようでした、CGIファイルの改行コードがサーバにあっていないことでエラーが出てしまっていた模様。” #! “ は「シェバング」といわれるようでその行がある1行目の行にパスが記載されています。

なぜか#!/usr/bin/perl -wと記載したらうまくいきました。

オプション
-w : アラートを出す
-d : デバッグモードにする
-c : 文法チェック
-v : バージョンの表示、スクリプトの実行はされない

これを参考にしました⇒文法チェッカー

ただ#!/usr/bin/perl --(ハイフン2つ)だけでもうまくいったのでおそらく改行コードが原因だということでした。

キャリッジリターン (CR:Carriage Return) とラインフィード (LF:Line Feed)という改行コードが有り、主に「CR+LF」(Windows形式)「LF」(Unix形式、Mac OS X)「CR」(古いMacOS形式)となっており古いMacで編集する場合はこのあたりを気をつけないといけないということです。

改行コードが「CR」だとエラーになります。

現在のMac OS X / macOSは「LF」ですから問題はないですが古いファイルを編集するときには注意が必要ですね。

エディタとかで改行コードを設定できる物があればそれを使って編集するのが良さそうです。CotEditorはオススメです。

参考になれば幸いです。


∞Tadashi Suyama∞

cgi perl error 500
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
ワードプレスで最強のおすすめバックアッププラグインは・・・!?

あってて良かったバックアップデータということが多々ある今日この頃でございます。 多くの利用者がいるワードプレスなんですが、実は多いが故に狙われてしまうことも多いのです。壊れてしまったり、ウィル...

24 Feb 2018

アイキャッチ
fontawesome5の使い方

アイコンフォントで最も有名なfontawesomeですが5になってますます使い勝手が向上しました。推奨はJSを使ったSVGと表示となっております。Webで最も人気のあるアイコンセットをFontA...

18 Feb 2018

アイキャッチ
自作アイコンをSVGでの表示方法

そもそもSVGとはScalable Vector Graphics(スケーラブル・ベクター・グラフィックス)で、拡大縮小、変形してもキレイなままでぼやけず荒れないXMLベースの画像のことです。W...

13 Feb 2018

アイキャッチ
なりすまし・フィッシングメール対策のDMARCとは

DMARC(ディーマーク)とは迷惑メールの送信者から偽装を防ぐ仕組みになります。まだ対応サーバーは少ない気がします。 その仕組みに当たってSPFとDKIM(ディーキム)も知る必要があります。こ...

03 Feb 2018

アイキャッチ
いつもの定型文をDashに登録、便利なスニペット機能

Dashとは、ドキュメントマニュアルとコードスニペットマネージャになります。 サポートされているマニュアルは150の以上あり、オフライン環境でのドキュメントを検索することができます。そしてエデ...

27 Jan 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

cgi perl error 500
フッターイメージ