有名なアイコンフォントをpngで使う方法

有名なアイコンフォントをpngで使う方法

  • 2017-10-20  最終更新日:2017-10-20

サイトのカンプを作るときに最近ではアイコンフォントを使うことはもう当たり前になっていますが、アイコンフォントをフォトショップやスケッチに埋め込むときに便利なサイトをご紹介します。

fa2pngというサイトですが⇒Convert Icon Fonts To PNG - fa2png.io -png形式に変換してダウンロードできますのでかなり使い勝手が良いです。私はよくFontAwesomeのアイコンを使っているのでこれでだいぶ間に合いますが、実は私はこれを知るまではアイコンジャーというアプリを使っていました⇒IconJar

今でも使っていますがアプリにアイコンフォントを登録しておけば使い勝手が良いのですが有料です。無料で使えていたのですが今では有料で2500円ぐらいと結構しますね。


スポンサーリンク


使えるアイコンフォントの種類

fa2pngというサイトで使えるアイコンは以下の種類です。最新の状態でないものもありますね。

使い方は簡単です。

FA2PNGロゴの隣にFontsというメニューがありますが、コチラは使えるフォントリストを表示してあります。それでその隣にあるIconsでアイコンを選びます。

fa2png.io

All fontsというプルダウンから使うフォントを選んで検索フォームにタグを入れます。今回はAll fontsからinstaと入れて検索してみました。そして使いたいアイコンフォントをクリックします。fa-instagramのアイコンを選びました。

fa2png.io

このような編集画面になります。一番上にあるのがアイコンの色です。その下が背景色を決められます。その下が大きさです。最大で1024pxになります。最大にすると画面からはみ出ますがちゃんとそのサイズでダウンロードできます。そしてその下がマージンサイズです。基本0で良いと思います。上下左右に幅をとりたい場合にあけたい幅をピクセルで記入すれば良いです。

あとはGenerateをクリックすると下にダウンロードボタンが表示されますのでダウンロードして完了です。

fa2png.io

参考になれば幸いです。


∞Tadashi Suyama∞

icon fonts png convert
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
bootstrap4でのtable-responsiveをレスポンシブにする

最近はCSSフレームワークはBootstrap3からBootstrap4をメインにして作業しております。かなり使いやすいです。ほぼこのフレームワークだけで完結できる仕様になってきました。 さて...

16 Jun 2018

アイキャッチ
CSSでの画像ホバー効果ライブラリのご紹介

今回は純粋なCSS画像ホバー効果ライブラリをご紹介します。画像をマウスオーバーするとテキストが表示されるCSSライブラリになります。実装も簡単でクラス指定をすることで40種類以上の効果を体験でき...

10 Jun 2018

アイキャッチ
ワードプレスで特定のページにnoindex,nofollow

ワードプレスに特定のページにmeta name="robots" content="noindex,nofollow"をつける場合はプラグインを利用するかヘッダーに条件分岐でいれるかだと思います...

03 Jun 2018

アイキャッチ
Vagrantのアンインストール方法-Mac版

さて今回は簡単にご紹介、そもそもそんなにvagrantをアンインストールしないのですがそういう機会があったので覚書で記載しておきます。 Mac版のvagrantってアンインストールってなぜか手...

26 May 2018

アイキャッチ
超絶・超速のnode-sassでsassコンパイルのすすめ

さて今回はsassを取り上げてみます。sassといったらcompassが出てくるほど有名ですが、すでに開発終了してから4年以上たっているわけでしてしかもコンパイラとしての機能しか使っておらず、他...

12 May 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

icon fonts png convert
フッターイメージ