いつもの定型文をDashに登録、便利なスニペット機能

いつもの定型文をDashに登録、便利なスニペット機能

  • 2018-01-27  最終更新日:2018-01-27

Dashとは、ドキュメントマニュアルとコードスニペットマネージャになります。

サポートされているマニュアルは150の以上あり、オフライン環境でのドキュメントを検索することができます。そしてエディターとの連携も出来てAlred、Atom、Sublimetext、CotEditor、VimやCodaなどから呼び出すことも可能です。

それからサードパーティー製のドキュメントからも検索することも出来ます。例えばStackOverflow、Github、PHPのパッケージライブラリPackagist、Rubygemsやチートシートなども利用できます。ドキュメント検索ならこれひとつで間に合いますね。

⇒公式サイトはコチラ

今回はマニュアルではなくスニペットの使い方をご紹介します。よく使う文言とかキーワード、変数などは登録して使うと効率的ですね。因みに有料になりますが私は割とAlfredのスニペットを使うことが多いです。


スポンサーリンク


スニペット登録方法

さて今回はスニペットに焦点を当てて説明したいと思います。

Dashのスニペットを有効にするにはMacの環境設定-セキュリティとプライバシー-アクセシビリティ-プライバシーでdashを有効にしておく必要があります。これが有効でないと使えませんのでご注意を。

dash

Dashを起動してスニペット登録します。呼び出しキーワードですが;から始めた方が普通の文字入力の際にかぶらなくて良いかと思います。

dash

テストとしてメールの定型文を登録します。特別なタグがありますが基本は以下の5つだけです。

  • __placeholder__ :プレイスホルダーです。呼び出した際に入力する場所です。
  • @cursor:呼び出し後のカーソル位置の場所を指定します。
  • @date:年月日が入ります。スニペット環境設定で指定できます。私はYYYY-MM-DDに設定しました。
  • @time:時間が入ります。上記と同じく設定できます。HH:MM:SSに設定しました。フォーマットパターンはコチラ
  • @clipboard:クリップボードの値が入ります。

dash

上記のようになります。

dash

実際の動きをgifにしてありますので見てもらう方がわかりやすいですね。

よく使う文言を登録して効率化を図りたいですね。

参考になれば幸いです。


∞Tadashi Suyama∞

dash mail template snippet
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイト内検索

最近の投稿

アイキャッチ
だから私はXperia

その前のスマホはgoogleのNexus5Xを使っておりました。これはこれで満足しておりましたが、あるつてでXperiaが安く購入できたので変更しました。iPhone3G、iPhone4S、iP...

14 Apr 2018

アイキャッチ
ラジコを録音して聞く方法-どがらじ

ウォーキング中などでラジオを聴くようにしているのですが、以前はFMラジオ機能付きのボイスレコーダーで録音して聴いていたのです。 しかも今のタイプは予約録音が出来るようですね、、、ちょっと昔のタ...

07 Apr 2018

アイキャッチ
ワードプレスの固定ページの階層で一番下の階層には同階層を表示する方法

主にサイドメニューで固定ページを表示させようと考えておりました。それで子階層があれば子階層を表示させて一番下の階層になれば同一階層を表示する方法をご紹介致します。 サイドメニューに表示する際に...

18 Mar 2018

アイキャッチ
ワードプレスのカスタムメニューをスライドトグル

今回はワードプレスのカスタムメニューをトグルダウンで表示させる方法をご紹介します。 クリックしてサブメニューが表示させる方法になります。スマホメニューなどにはよく使われているかと思います。 ...

17 Mar 2018

アイキャッチ
ワードプレス静的サイト生成プラグイン

ワードプレスでローカル環境で見てもらう必要があり、静的ファイルの出力を希望されていたのでそれが出来るプラグインを探しました。静的サイトの生成プラグインは主に3つだけですね。 * [Simply...

04 Mar 2018

著者

ウェブエンジニアのSUYAMAのブログです。

WEBに関することや個人的に関心のあることについて書きます。主に技術系ブログです。

タグクラウド

dash mail template snippet
フッターイメージ